「デザイン都市・神戸」トップページ > 準備拠点KIITO(アーカイブ)
「デザイン都市・神戸」における創造的活動支援事業の拠点


ワークショップ「日本を学ぶ」
和楽器・小鼓を演奏してみよう


/kiito/img/ws_11_01.gif

■小鼓ワークショップ vol.2

日本のこと、語れますか?

ポンポン!
誰もが一度は聞いたことがある、あの音色にはちょっとした秘密があるのです。
数百年のあいだ変わらぬデザインを保ちつづける和楽器・小鼓のお話と、演奏を体験するワークショップです。
日本の音楽を一緒に演奏してみましょう。


【当日スケジュール】

◆小鼓のおはなし
和楽器を実際にみる。音のでるしくみを知る。

◆小鼓レッスン
♪高砂や~このうら船に帆をあげて~
能「高砂」という曲の演奏を練習します。

◆本番さながらに並んで演奏
その様子を録画して、みんなで観賞します。

※当日のレッスンは椅子席です。
※当日のスケジュール内容が一部変更になる場合があります。
また、進行の都合により終了時間が延長される場合があります。
ご了承ください。


【開催概要】

日 時/  2012.6.8(金) 19:15 ~ 21:00
場 所/  KIITO(神戸商工貿易センタービル26階)
参加費/  500円(楽器使用料として)
定 員/  20名程度

【講 師】

hisada.gif 久田 陽春子(ひさだ やすこ)
能楽師・大倉流小鼓方
HP

公益社団法人 能楽協会正会員、大阪支部所属
大倉流16世宗家 大倉源次郎、父 大倉流小鼓方 久田舜一郎に師事。
2005年 大阪舞台芸術新人賞 受賞
阪神間を中心に日本でも数少ない、公式の舞台に出演する女性能楽師として 全国の能楽五流の舞台に出演。
日本における女性小鼓方の第一人者として、能楽の普及および伝統芸能である 能楽を守り後世に伝えていくための活動にも力を注いでいる。



takahashi.gif 高橋 奈王子(たかはし なおこ)
能楽師・大倉流小鼓方
HP

公益社団法人 能楽協会正会員、神戸支部所属
大倉流小鼓方 久田舜一郎に師事。
阪神間を中心に日本でも数少ない、公式の舞台に出演する女性能楽師として 全国の能楽五流の舞台に出演。
英語能、海外公演出演などのグローバルな活動を含め、能楽の普及および 振興のための活動にも力を注いでいる。

企画:Do!PROJECT(PRONEX 沖けい) 協力:松月会



【ワークショップの様子】


はじめに講師の久田陽春子氏と高橋奈王子氏の自己紹介を行いました。



講師のお二方に小鼓と謡を披露していただきました。


【レクチャーの様子】








能楽についてレクチャーしていただきました。
歴史や楽器の作り、小鼓のたたき方や違う音の鳴らし方など、実際に小鼓を参加者の方にお見せしながらじっくりと説明していただきました。



レクチャーが終った後は3チームに別れ、練習を行いました。
レクチャー終了後は各チーム演奏を行います。

【練習の様子】










参加者一人一人にたたき方を教えていただいてます。はじめはなかなか音が鳴らない方も講師に教えていただき徐々に音が鳴り、練習の最後には、講師の謡に合わせて演奏していました。
参加者同士でも教えあったり、とても楽しい雰囲気でした。



【演奏の様子】

各チーム練習してきた成果を発表する演奏会を行っておりました。
最後に行う上映会の為に演奏の様子をビデオに録画しています。


上映会の準備をしている間に講師のお二方への質疑応答を行いました。


【上映会の様子】




今回は、初めての方から経験者の方、また、留学生の方など、とても幅広い方々にきていただき、日本の文化に触れていただくことが出来ました。
能楽について学び、小鼓体験をし、最後は演奏会まで行い、参加者の方から、とても満足です。とお声をいただきました。
今後も小鼓体験以外にも日本の文化に触れるワークショップを計画しておりますので、第3回が決まり次第、HPで報告します。ご興味のある方は、ぜひご参加ください。






お問い合わせ

+DESIGNワークショップに関して、ご質問やご希望、ご要望などございましたら、お気軽にお尋ね下さい。
 
KIITO事務局
電 話:078-414-7134(平日13:00~21:00、土・日・祝 9:00~21:00)
F A X:078-414-7135
e-mail:workshop@kiito-kobe.net
※「@」を半角に変更してお送り下さい。
 

Copyright © KOBE DESIGN HUB. All Right Reserved.