「デザイン都市・神戸」トップページ > 準備拠点KIITO(アーカイブ)
「デザイン都市・神戸」における創造的活動支援事業の拠点


■ロシア白樺耐水合板展@神戸

3月14日(月)~3月16日(水)に、神戸発の木素材(ロシア白樺耐水版)をデザイナー、建築家、家具職人に広め、神戸オリジナルのプロダクト開発につなげるとともに、デザイナー、建築家と家具職人、木工職人をつなぐ場の創出を目的に「ロシア白樺耐水合板展@神戸」を開催してしただきました。

【開催概要】
■開催日時   2011年3月14日(月曜)~2011年3月16日(水曜)
■主  催   株式会社テツヤ・ジャパン

株式会社テツヤ・ジャパンHP:http://tetsuya-jp.com/index.html

TJ_02.jpg
入り口からの会場風景。

TJ_03.jpg
「ロシアンバーチ」を使用した、テレビ台とスピーカー。

TJ_04.jpg
「エコバーチ」を使用した、イスとカホン。

TJ_05.jpg
合板の特徴である、重なりを利用した、パーティション。

TJ_06.jpg
漆塗り加工した合板。

TJ_01.jpg
解説を聞く様子。



この展示会では、「ロシア白樺耐水合板」という素材を使用した、さまざま商品を展示し、また加工や素材について解説するというものでした。この「ロシア白樺耐水合板」は、豊富なミネラルやキシリトールを含んだ樹液をつくり、健康飲料水や化粧水として、活用されたのち、合板として製造されると解説していただきました。表面、裏面につなぎ目がなく、塗装しやすく、耐久、耐熱、耐水性に優れ、建築材だけではなく、カホンといった楽器としても利用でき、来場されたお客様は、とても興味を持たれているようでした。

Copyright © KOBE DESIGN HUB. All Right Reserved.