「デザイン都市・神戸」トップページ > 準備拠点KIITO(アーカイブ)
「デザイン都市・神戸」における創造的活動支援事業の拠点



■デザイン道場2011

近畿経済産業局では、世界で活躍できるデザイナーの育成を目指し、デザインを戦略的に活用するための知的財産権の知識やデザイン・マネジメント能力を体系的に身につけていただくことを目的として若手デザイナーのための知的マネジメント講座「デザイン道場」がKIITOで開催されました。

開催概要
日 時/2011年12月10日(土)
参加者/約50名

会場の様子
space_32_01


space_32_02

第3回「デザイン道場」がKIITOにて開催されました。(全4回) 1時間目には、「デザインマネジメント」として講師に紫牟田氏をお招きし、事例を紹介していただきながらデザインマネジメントの必要性や考え方について学びました。2時間目はプロダクトデザイナーの喜多氏より、海外のプロダクトデザインの現状や、これからのデザインとの関わりについて講義を受けていました。3時限目は株式会社パトライトの吉川氏よりデザインや自社技術を守り活用するための取り組みについて講義を受けていました。4時間目は太田氏、安藤氏からプレゼンテーションについて講義・指導していただきました。受講生がプレゼンテーションを行い発表におけるポイントやより良いプレゼンテーションが出来るようにアドバイスをしていただきました。
ゼミ終了後は、交流会を開催し、デザイン道場受講生として集まった様々な職種・世代間交流を行いました。ジャンルを越えた受講生同士の繋がりが生まれていました。

Copyright © KOBE DESIGN HUB. All Right Reserved.