ちびっこうべ2022ゆめのまち参加者募集スタート!

デザイン・クリエイティブセンター神戸開館10年記念

/ KOBEデザインの日記念イベント

 

ちびっこうべハタ

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)に、子どもだけが入ることができる「ゆめのまち」が4日間限定でオープンします。

「ちびっこうべ」は、神戸の子どもたちがシェフ・建築家・デザイナーなど様々なプロから知識や技を楽しく学び「ゆめのまち」をつくり上げていく体験型の創造教育プログラムです。

「ゆめのまち」では幅広い職種のプロから学ぶ仕事体験をはじめ、まちの専用通貨「キート」使って食べ物などを買ったり、イベントに参加したり、様々な体験を楽しむことができます。

 

お申込み、詳細はこちら → 「ちびっこうべ2022」ゆめのまちオープン!

日時
2022年10月9日(日)・10日(月・祝)・15日(土)・16日(日) 12:30~17:00 (途中入出場可)
会場
KIITO 1Fホール、ギャラリーA ほか
対象
小学3年生~中学3年生
定員
各日300名(事前申し込み制、抽選)
申込期間
2022年9月6日(火曜)14時~9月26日(月曜)
※抽選結果は10月2日(日曜)までにメールにてご連絡します。
主催
デザイン・クリエイティブセンター神戸
後援
神戸市教育委員会、NHK神戸放送局、Kiss FM KOBE、神戸新聞社、サンテレビジョン、ラジオ関西(予定)

 

※保護者の方はちびっこうべ「ゆめのまち」エリアにはご入場いただけません。ご了承ください。

※感染症拡大防止対策のため、事前申込制となります。定員を上回る場合は抽選となりますので、予めご確認の上ご参加ください。

「ちびっこうべ」は、神戸市が平成20年10月16日にユネスコ創造都市ネットワークのデザイン都市に認定されたことにちなんだ「KOBEデザインの日」記念イベントとして2年に1度開催しているプログラムです。

また、子どもたちが、未来を切り開く創造力を育むことを目的としています。


上に戻る