『Rethink Creator PROJECT 神戸特別版』が始まります  -「Rethink Creator Seminar」参加者を募集-

神戸市では、既存産業の高付加価値化やイノベーションを誘発することができる産業分野を「都市型創造産業」と定義し、その振興を進めています。

神戸から付加価値の高い製品・サービスを生み出すとともに、新たなイノベーションを創り出す土壌を育てていくため、今回、『Rethink PROJECT』を実施しているJTと、『Rethink Creator PROJECT』を運営している株式会社クリエイターズマッチ、神戸でクリエイター向けのコミュニティ型コワーキングを運営する株式会社イディー、そして神戸市の4者で連携することにより、神戸だけの特別プログラム『Rethink Creator PROJECT 神戸特別版』を展開していくこととなりました。

このプロジェクトは、デザインのスキルを磨き仕事にしていきたい人、デザインの基本を改めて学びなおしたい人、これから本格的にデザインを学びたい人などを主なターゲットにしており、クリエイターとしての“スキル”と“仕事”を提供することにより、「誰もがクリエイターになれるまち」を目指すものです。
今回は、このプロジェクトのスタートとなる「Rethink Creator Seminar」の参加者を以下のとおり募集します。

「JT Rethink PROJECT」とは
“Rethink-視点を変えて考える-”をキーワードに、時代とともに多様化するひとつひとつの価値を大切にした上で、過去の常識や慣習にとらわれることなく、新しい文化やライフスタイルを生みだしていくことに挑戦するプロジェクトです。
『Rethink Creator PROJECT』の思想は、「JT Rethink PROJECT」を体現したものであり、
その想いの共感によって、2018 年よりコラボレーションを開始、2019 年も継続して取り組みを行っていきます。(※https://www.jti.co.jp/news/20190222/index.html

1.プロジェクトの全体概要(予定)

スキルとノウハウを学ぶ機会を設け、都市型創造産業に関わる人材の発掘と育成のためのプログラムを実施します。
以下のプログラム修了後、WEB広告などのスキル・ノウハウの認定を受けることができれば、神戸市、市内サポーター企業をはじめ全国からWeb広告等のデザインに関する仕事の提供を受け、実務に携わることができるようになります。

(1)Rethink Creator Seminar(3月9日開催)
下記【今回募集】のとおり

(2)前期:基本講座(4月下旬から5月下旬まで1か月)
・デザインの基本的な制作フローや考え方など、基礎力を身につける講座です
(講師による隔週の授業と課題添削、定員30名)
(3)後期:発展講座(6月下旬から9月下旬まで3か月)
・クリエイターとしてデザインの仕事をするための実践力をつける講座です
(講師による隔週の授業と課題添削、定員15名)

※前期講座と後期講座はパソコンが必要になります。それぞれ応募者多数の場合は事前に選考を行います。
※「Rethink Creator Seminar」のみの参加も可能です。

2.Rethink Creator Seminarについて【今回募集】

(1)開催日時
2019年3月9日(土曜) 13時から16時
(2)開催場所
ON PAPER(神戸市中央区江戸町85-1ベイ・ウイング神戸ビル10F)
(3)内容
身近な魅力を発見する方法(Rethink)とそれを簡単にデザインに落とし込むための方法(Create)が一度に学べるセミナーです。
クリエイティブな「考え方」を中心に学ぶセミナーで、デザイナーの方はもちろん、デザインの経験がないという方も
参加できるセミナーです!
(4)対象
・デザインのスキルを磨き、仕事にしていきたい人
・デザインの基本を改めて学びなおしたい人
・これから本格的にデザインを学びたい人
(5)参加費用
無料
(6)申し込み方法
専用サイト(https://rethink-creator.jp/)にて受付を行います。(先着100名)

(7)問い合わせ先
経済観光局 経済部 経済政策課
078-322-6333
etb_zigyo@office.city.kobe.lg.jp


上に戻る