CROSS vol.10〈WORKSHOP〉「あたりまえ」を逆手に取るアイデアの発想法

今回の「CROSS(クロス)」は、昨年11月ぶりのワークショップを開催します。

演習テーマは「あたりまえ」を逆手に取るアイデアの発想法。
既成概念というものは知らず知らずのうちに観察眼を狭めてしまい、アイデア発想の足かせになってしまうこともあります。

今回は「輪投げ」を題材にして、私たちが既成概念に囚われ見逃してしまいがちな「あたりまえ」を見つめなおし、新たなアイデアを展開する手法を2日間のワークショップで学びます。
投げて、輪に入るかどうかを競うというシンプルな遊びである「輪投げ」の「結果」のみ変えないことをルールとし、それ以外の部分を見つめなおすと、どんなアイデアが抽出されるのか、みなさまぜひ体験してください。

講師はCROSSのワークショップと言えばこの方!
神戸芸術工科大学プロダクト・インテリアデザイン学科教授、向井昌幸先生をお招きします。
そして、講師補助には元神戸芸術工科大生、現在トキオカデザイン代表としてご活躍されている時岡佑太さんにお越しいただきます。

普段デザインと関わりがないけどちょっと気になる、という方もどうぞ遠慮なくご参加ください。

日時 平成30年7月5日(木)・6日(金)18時半〜20時半
※2日間連続講座・最終日の講座終了後に交流会開催予定(会費制・希望者のみ)
場所 デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
(神戸市中央区小野浜町 1-4)
参加費 無料(交流会参加の場合は別途会費必要)
定員 24名 先着順
講師 向井 昌幸 氏 = 神戸芸術工科大学 プロダクト・インテリアデザイン学科 教授
講師補助 時岡 佑太 氏 = トキオカデザイン 代表
演習テーマ 「あたりまえ」を逆手に取るアイデアの発想法
講習内容 「輪投げ」のあたりまえを革新する
申込締切 平成30年6月28日(木)

【お問い合わせ】

神戸市経済観光局工業課デザイン担当 電話078-322-5333

【申込方法】(6月28日締切)

e-mailで①氏名、②フリガナ、③会社名等所属、④業種、⑤電話番号、⑥交流会の参加/不参加をご記入のうえ、件名を「CROSS10」として下記へご送付ください。
⇒送付先:kogyoka@office.city.kobe.lg.jp

⇒電話問い合わせ先:078-322-5333(神戸市経済観光局工業課デザイン担当)

CROSSvol.10チラシ(PDF)



上に戻る