「SXSW2017」トレードショーにクロスメディアイベント「078」初出展

078実行委員会(実行委員長:藤井信忠(神戸大学大学院准教授))は、2017年3月12日~15日(現地時間)にかけて、米国テキサス州オースティン市で開催の「SXSW(サウスバイサウスウェスト)2017」のトレードショーに初出展します。

当該ブースでは、5月6日(土)、7日(日)に市都心部で初開催のクロスメディアイベント「078(ゼロ・ナナ・ハチ)」のプロモーションのほか、市内のICT関連企業・団体等が有するコンテンツや技術のデモンストレーション・展示などを行います。

(出展企業・団体:株式会社神戸デジタル・ラボ、株式会社フェイスクリエイツ、神戸大学)

「SXSW(サウスバイサウスウェスト)」とは

1986年から毎年米国テキサス州オースティン市で開催されている、音楽(Music)・映画(Film)・IT(Interactive)を中心とした世界最大のクリエイティブ・ビジネス・フェスティバルです。

年に1度開催されるこのイベントには100を超える国と地域から延べ30万人もの様々な業界の方々が集まり、オースティン市内は10日間にわたって昼も夜も賑わいます。特に、IT分野(Interactive)での各種カンファレンスやプレゼンテーション(ピッチ)、展示には、世界中のメディアが注目し、TwitterやPinterest、AirBnBなど、新しいサービスが毎年誕生しています。

また、世界中から音楽・映画・ITにまつわる様々なサービスやプロダクトを展示するトレードショー(Trade Show)は、SXSWのメイン会場となるオースティン・コンベンションセンターで4日間にわたって開催される目玉の一つであり、500以上のブースが並ぶ中、米国をはじめとする世界中の目利き(投資家・VC等)やメディアに注目され、様々な化学反応が起こる世界最大級のビジネス見本市となっています。

「078」(ゼロ・ナナ・ハチ)とは

「078」は、都市生活の面白み、心地よさを追求する市民、クリエイター、エンジニアが集い、交わることで創り上げる参加型フェスティバルであり、都市で楽しむ「音楽」「映画」「ファッション」に、社会変化を加速させる「IT」、上質な「食」文化、次世代の「子ども」をテーマとしたものを掛け合わせ、ライブ、カンファレンス、見本市(トレードショー)を組み合わせた実験的・国際的な集約点を目指しています。また、2005年から毎年開催されている日本最大級の無料ロックイベント「COMIN’KOBE17」ともタイアップし、「若者に選ばれるまち」神戸の実現に向けた1大ムーブメントの創出を目指します。

開催日程:平成29年5月6日(土)~7日(日) ※5日(金)夜はレセプションも開催
メイン会場:①デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)、②東遊園地、③みなとのもり公園
主催:078実行委員会
共催:神戸市
後援:兵庫県、神戸商工会議所、神戸経済同友会、神戸青年会議所、神戸新聞社、ラジオ関西、サンテレビジョン、Kiss FM KOBE(予定)
ホームページURL:http://078kobe.jp

078イメージ写真

野外コンサート(COMIN’ KOBEステージの写真より)

野外映画上映(URBAN PICNICの写真より)

カンファレンス(神戸ITフェスティバルの写真より)

■本件に関するお問い合わせ先

078実行委員会事務局(株式会社神戸デジタル・ラボ 広報室内)
担当:舟橋(ふなはし)/株式会社神戸デジタル・ラボ、柚木(ゆのき)/兵庫ベンダ工業株式会社
電話 080-9755-8563(柚木)、Email:info@078kobe.jp


上に戻る