創造都市フォーラム

ユネスコ・創造都市ネットワークに加盟している都市から、民俗芸術部門の「サンタフェ(アメリカ)」、音楽部門の「ボローニャ(イタリア)」、デザイン部門の「ベルリン(ドイツ)」の代表の方々をお招きし、今後の創造都市間の交流のあり方についての意見交換を行い、ネットワークの強化・拡充を図りました。

創造都市フォーラム

開催概要
日時  2008年10月20日(月曜)13時30分~17時15分(受付13時~)
会場 神戸学院大学ポートアイランドキャンパス A号館6階大会議室
神戸市中央区港島1-1-3(ポートライナー「市民病院前」下車西へ徒歩6分)
参加費 無料
参加者 約135人

開会あいさつ・神戸市の取り組み

矢田 立郎(神戸市長)

基調講演

「創造都市の連携と更なる発展に向けて」
佐々木 雅幸(大阪市立大学都市研究プラザ所長)

事例報告・パネルディスカッション

「創造都市の発展と連携をめざして」

コーディネーター

佐々木 雅幸(大阪市立大学都市研究プラザ所長)
(神戸市企画調整局 参与(デザイン都市推進担当))

パネリスト

  • レベッカ・ワーズバーガー
    (サンタフェ市 市議会議員(文化担当)・市長代理)
  • マウロ・フェリコリ
    (ボローニャ市 文化・大学関係局 局長)
  • ターニャ・ミュールハンス
    (ベルリン特別市 経済・技術・女性局、創造産業担当文化経済イニシアティブコーディネーター)
  • 安田 丑作
    (こうべまちづくりセンターまちづくり学校長、神戸大学名誉教授)

コメンテーター

小林 康博
(パリ日本文化会館職員(前・ユネスコ創造都市担当))

 

 


カテゴリ: ,

上に戻る